Skip to content

なぜポテンツァダイヤモンド+DDRを一緒に受けると良いんですか?

なぜポテンツァダイヤモンド+DDRを一緒に受けると良いんですか?

こんにちは!韓国の美容をリードしているソウル江南店ドクタープチ美容クリニック代表院長キム・ヨンジンです。 休暇シーズンだからか、ソウルだけでなく江南駅の近くでさえ比較的人が少ないように感じるのですが、私の気のせいでしょうか?💭 じめじめと暑くなるにつれて、肌がたるみ毛穴が広がったように感じるかもしれません! そう感じるほど毛穴ケアとリフトアップが気になってきますよね👀
そこで今回ドクタープチ美容クリニック江南店では、最近ホットなリフトアップデバイスであるポテンツァの針のないチップ!(NEEDLELESS)のうちダイヤモンドとDDRチップを同時に行った時のリフトアップシナジー効果についてご紹介します💌

ポテンツァとは?

まず、ポテンツァについて簡単にご説明いたしますと、高周波エネルギー(RF)を使用して肌の表面に傷をつけることなく肌にエネルギーを伝達してコラーゲンの生成を助けるデバイスです。 リフトアップデバイスとしてもよく知られていますよね。 リフトアップに肌のハリはもちろん、肌のキメまで効果的に改善できる万能な高周波デバイスです✨ 針のないチップとは、皮膚を針で刺さずに皮膚の表面だけに接触する電極タイプのチップのことです。 リフトアップと毛穴の改善が主な目的ですが.. 針のないチップはDDR、SFA、ダイヤモンドチップに分かれています。
DDRチップは一番基本的なチップで、2.5mmの深さまで施術が可能です。 SFAチップの場合、金属端子が細く突き出しているため、皮膚の浅い部分に入るチップです。 ダイヤモンドチップの場合、針のないチップ特有の薄くまんべんなく施術され、肌の表面と深いところを両方カバーしてリフトアップと真皮タイトニングに効果的であるという長所がございます🌟
ところで、DDRチップとダイヤモンドチップをセットで一度に施術すると、より大きな効果が得られることをご存知でしたか?💭 まずDDRとダイヤモンドチップの違いについてお話しする前に、モノポーラとバイポーラについて見てみたいと思います👀
モノポーラとは、一箇所に深く集中させて熱を起こすことです。 そしてバイポーラとは、深くはありませんが広くまんべんなく熱を起こしやすい方法です。 モノポーラとバイポーラを一緒に行うと、リフトアップの面で効果がさらに増大するでしょう💓

DIAMOND TIP

まさにその二つを一緒に行えるチップがダイヤモンドチップです🌟 ダイヤモンドチップは、1shotでモノポーラ+バイポーラRFが同時に交差照射可能です。 そのため、肌の奥深くまで均等に高周波を伝達し、エラスチンとコラーゲン密度の改善につながり、肌の弾力はもちろんリフトアップ効果も得られます。

DDR TIP

DDRチップはバイポーラデバイスです🌷 ダイヤモンドチップに比べて電極数が高く、ダイヤモンドチップよりは肌の深いところまでエネルギーが集中的に伝達されます。 したがって、ダイヤモンドチップを使用する前にDDRチップでまずエネルギーを伝達して予熱(dermal heating)をした後、ダイアモンドチップで施術することで悩みを解決できます! このように、DDRチップとダイヤモンドチップを一緒に合わせて施術を行うことで、リフトアップ、肌のキメの改善及びタイトニング効果のシナジーを確実に高めることができるでしょう💭✨
最後に! ポテンツァは、痛みやあざ、腫れが比較的少なく、注射よりまんべんなく正確な深さに注入できるという事実~✨ 旅行で韓国に来て、韓国の美容を実際に経験してみたい方々! 肌の表面はもちろん!内側までリフトアップ効果をご希望の方に、江南のドクタープチ美容クリニックでポテンツァDDR+DIAチップの施術をおすすめします!
詳しいご質問やご予約は公式LINEまで、お気軽にお問い合わせください 💌
ご質問、
ご予約等は公式LINE@doctorpetitにて
お待ちしております。